受けるなら3級から?それともいきなり2級?

*

受けるなら3級から?それともいきなり2級?

FP試験に初めて挑戦する受験生であれば、ほとんどが「3級から順に受けていこうか」となるでしょうが、皆さんの中には
「FP資格を武器に仕事を探したいので、出来れば3級を飛ばして2級取得に挑戦したい」
「ある程度知識があるから3級受験なんてしていられない」
といった方もいらっしゃるかもしれません。

アナタはいかがでしょうか?
FP試験に3級から挑戦しますか?それともいきなり2級を目指しますか?

◇FP試験の大原則は「3級受験」から

とはいえ、FP試験では、無条件に3級をパスしていきなり2級を受験できるわけではありません。
受験資格について、FP技能検定試験の主催団体のひとつ、一般社団法人金融財政事情研究会のホームページ(http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/sikaku.html)によれば、

【3級】
 ・FP業務に従事している者または従事しようとしている者
【2級】
 ・3級技能検定の合格者
 ・FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
 ・日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
 ・厚生労働省認定金融渉外技能審査3級の合格者

となっています。
つまり、FP3級ならば「受けたい人は誰でもウェルカム!」なのですが、一方で2級の場合には「3級合格者、実務経験者ならOK、特別な講座を受講した人か、特定の検定合格者にも受験資格を認めますよ」となっており誰でも受験可能であるわけではありません

◇通信教育で対策すれば、いきなり2級受験も可能に

こうしてみると、「FP試験はやっぱり3級から受けていくしかないの・・・」とがっくりきてしまうかもしれませんが、まだ諦めないでください!
FP2級受験に関わる上記4要件のうち「日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者」の受験資格を満たすことについては、今すぐにでも目指すことができるんです。

それでは、「日本FP協会が認定するAFP認定研修」とは一体何なのでしょうか?
これは簡単に言えば「特定のFP試験対策講座」のことで、皆さんがFP試験対策に通信教育を受講する際、日本FP協会が認定するAFP認定研修に該当する講座を選んで取り組み、無事に修了することで、難なくクリアできる受験資格なんです。

FP試験を受験するからには、皆さん何かしらのテキスト、問題集で対策しますよね。
その試験対策に「日本FP協会が認定するAFP認定研修(通信教育)」を使うだけ。
これだけで、3級合格者でなくとも、実務経験者でなくとも、FP2級の受験資格を得ることができます。

現状、「日本FP協会が認定するAFP認定研修(通信教育)」はいくつかあります。
通信教育専門校のフォーサイトや業界最大手のユーキャン、大手資格予備校LECのFP試験対策講座も、これに該当しています。
「FP試験は2級から」というやる気満々な受験生は、ぜひチェックしてみてください!


>最も効率的にFP資格を取得する方法とは?

受けるなら3級から?それともいきなり2級?関連ページ

FP試験の「合格基準」とは?
FP試験合格に向けて頑張る皆さんの目標は、現状、どこに設定されているでしょうか? 「テキストの内容を完璧に覚え […]
「今年はダメかも」…再スタートはいつから?
FP試験終了後「あぁ、今回はダメかもしれない」と落胆されている皆さん、はっきり言って、がっかりしている暇はあり […]
「合格見込みあり」、発表日までどう過ごす?
さぁ、無事にFP試験受験を終えられた皆さん。まずはお疲れ様でした! 試験を受けてみて、自己採点の結果「合格見込 […]
FP試験前日、何をやる?
さて、いよいよFP試験を明日に控えた試験前日。 皆さんは何をして過ごすでしょうか? おそらく、「何していても気 […]
FP技能検定が終わったら
◇自己採点してみよう FP技能検定が終了し、一息ついたら、自己採点をしてみましょう。 FP技能検定は問題用紙を […]
FP技能検定当日の持ち物と昼食
◇テキストは少なく持つ FP技能検定に持参するものについては、前のページでお話ししました。 ○受験票、筆記用具 […]
FP技能検定直前にすること
◇試験会場のチェック FP技能検定の試験直前になったら、必ずしなければならないことがあります。 まず、試験会場 […]