勉強時間の確保(2)

*

勉強時間の確保(2)

◇通勤時間を有効に使う

前のページに引き続き、勉強時間の確保の方法について考えていきましょう。

会社員の場合、出勤前や帰宅後が、メインの勉強時間になると思います。
それ以外に勉強時間を確保しようとする場合、まず思いつくのが、通勤時間でしょう。

電車やバスで通勤する会社員にとって、実際、通勤時間は貴重な勉強時間です
こうした公共交通機関の中というのは、私語も少なく静かで、意外に勉強に集中できるものなのです。

また、電車やバスの目的地までの所要時間はほぼ一定なので、「毎日、電車の中で何ページ読めるから、今週はここまで進めることができる」というように、勉強時間の管理もしやすくなります。


◇休みの日を有効に使う

「今週はここまで勉強しよう」と、勉強のスケジュールを立てても、日々の忙しさに流されて、なかなかスケジュール通りにはいかないものです。
スケジュール通りにいかないとイライラして、勉強自体が嫌になってしまう人もいますので、どこかで上手くスケジュール調整を行う必要があります。

会社が休みの日が、そのチャンスです。
休日に休みたいのはわかりますが、FP技能検定までの短い期間なのですから、休みの日は平日に勉強できなかった分の埋め合わせに使うのもよいと思います。


◇自宅以外に勉強場所を持つ

しかし休日の場合、自宅にずっといると、ついくつろいでしまい、思うように勉強できない人もいるかもしれません。

自宅には、娯楽などの誘惑や家族の存在など色々と勉強の支障になる者が多く、またラフな服装でも許されるので緊張感もありません。
ついダラダラと過ごしたくなってしまうのも、よくわかります。

そうした場合は、着替えて外に出て、図書館や喫茶店に行ってみましょう。
自宅の外に出れば、それなりの緊張感が出てくるものだからです。

休日でもあえて外に出て、緊張感ある勉強時間を過ごすのは、とてもよいことです。
時間自体は短くても中身が濃いので、質の高い勉強ができるでしょう。


>最も効率的にFP資格を取得する方法とは?

勉強時間の確保(2)関連ページ

学習仲間の功罪
◇受検勉強の仲間 資格予備校に通っている人の場合、「学習仲間」ができることがあります。 一定の期間、FP試験の […]
健康管理と睡眠
◇FP試験と健康管理 FP技能検定の試験勉強は、一夜漬けではできません。 どうしても毎日の継続した勉強が必要に […]
リフレッシュしよう
◇休憩時間にストレッチ 長時間勉強をしていると、肩や首、背中などが痛くなることがあります。 問題集などに取り組 […]
勉強場所の確保
◇自宅学習のメリット 自発的に資格試験の勉強をする場合、大抵の人は自宅で勉強すると思います。 FP技能検定の勉 […]
勉強時間の確保(1)
◇勉強時間は「作って」「慣れる」 前のページでお話ししたように、世のFP技能検定の受検生、特に会社員受検生は、 […]
忙しくて勉強できない
◇会社員受検生は忙しい 「勉強する気はあるのに、勉強時間がない」と嘆く受検生は多いものです。 FP技能検定には […]
難解な箇所にぶつかったら
◇試験勉強には壁がある 義務教育の勉強と違い、資格試験の勉強というものは、特に誰かに強制される性質のものではあ […]
最低限でもここまではやること
◇独学の人の勉強方法 前のページに引き続き、独学の人のためのFP試験勉強法について説明していきます。 1 必要 […]
基本的な勉強方法
◇FP試験の勉強方法 さて、ここで改めて、FP技能検定の試験勉強方法についてお話ししましょう。 先程、勉強方法 […]
FPに最短合格できる勉強法!
◇最も効果のある勉強法を厳選しました。 それぞれの特徴を見て、一番自分に合っていると思う方法を選んでください。 […]