勉強場所の確保

*

勉強場所の確保

◇自宅学習のメリット

自発的に資格試験の勉強をする場合、大抵の人は自宅で勉強すると思います。
FP技能検定の勉強も、例外ではないでしょう。

こうした自宅での勉強には、メリット・デメリットの両方があるものです。
まずは、メリットから列挙してみましょう。
○勉強場所の確保に、費用がかからない。
○早朝や夜間でも、時間を気にせずに勉強できる。
○他人のことを気にせずに勉強できる。
○インターネット環境があり、必要があれば情報を調べることができる。
○途中休憩時に、飲食や仮眠が自由にできる。
○体調や気分がすぐれない時でも、勉強が可能である。



◇自宅学習のデメリット

しかし、自宅での勉強にはデメリットもあります。
例えば、こうした事柄です。
○家族がいる場合、そうそう勉強ばかりもしていられない。
○テレビなど、娯楽の誘惑が多い。
○リラックスし過ぎて、勉強に集中できないことがある。


特に、家に小さい子供などがいる場合は、なかなか勉強に集中できないものです。
そうしたときは、自宅以外に勉強場所を探さざるを得ない人もいるかもしれません。


◇自宅以外の勉強場所

では、自宅以外の勉強場所とは、どんなところでしょうか?
例えば、公共の図書館、喫茶店やファミリーレストラン、ファーストフード店などが考えられます。
また最近は、レンタル自習室、自習カフェといったものも増えていますので、検討してみるのもよいでしょう。

しかし自宅外の勉強場所にも、それぞれデメリットがあるものです。
○他人の話し声などがうるさく、集中できないことがある・・・喫茶店やファーストフード店など
○深夜や早朝には、利用できない場合がある・・・公共の図書館など
○利用費が高い場所もある・・・レンタル自習室など
○あまり多数の本や問題集を持って行けない。


狭い日本、なかなか理想的な勉強場所の確保はできないものですが、何とか自分に合った勉強場所の確保をしていきたいものです。


>最も効率的にFP資格を取得する方法とは?

勉強場所の確保関連ページ

学習仲間の功罪
◇受検勉強の仲間 資格予備校に通っている人の場合、「学習仲間」ができることがあります。 一定の期間、FP試験の […]
健康管理と睡眠
◇FP試験と健康管理 FP技能検定の試験勉強は、一夜漬けではできません。 どうしても毎日の継続した勉強が必要に […]
リフレッシュしよう
◇休憩時間にストレッチ 長時間勉強をしていると、肩や首、背中などが痛くなることがあります。 問題集などに取り組 […]
勉強時間の確保(2)
◇通勤時間を有効に使う 前のページに引き続き、勉強時間の確保の方法について考えていきましょう。 会社員の場合、 […]
勉強時間の確保(1)
◇勉強時間は「作って」「慣れる」 前のページでお話ししたように、世のFP技能検定の受検生、特に会社員受検生は、 […]
忙しくて勉強できない
◇会社員受検生は忙しい 「勉強する気はあるのに、勉強時間がない」と嘆く受検生は多いものです。 FP技能検定には […]
難解な箇所にぶつかったら
◇試験勉強には壁がある 義務教育の勉強と違い、資格試験の勉強というものは、特に誰かに強制される性質のものではあ […]
最低限でもここまではやること
◇独学の人の勉強方法 前のページに引き続き、独学の人のためのFP試験勉強法について説明していきます。 1 必要 […]
基本的な勉強方法
◇FP試験の勉強方法 さて、ここで改めて、FP技能検定の試験勉強方法についてお話ししましょう。 先程、勉強方法 […]
FPに最短合格できる勉強法!
◇最も効果のある勉強法を厳選しました。 それぞれの特徴を見て、一番自分に合っていると思う方法を選んでください。 […]