「合格見込みあり」、発表日までどう過ごす?

*

「合格見込みあり」、発表日までどう過ごす?

さぁ、無事にFP試験受験を終えられた皆さん。まずはお疲れ様でした!
試験を受けてみて、自己採点の結果「合格見込みアリ」の皆さんは、本当におめでとうございます。
もちろん、まだ合格が確定したわけではありませんが、まずひと安心といったところでしょうか。

FP試験に限らず、どんな資格試験でもそうですが、「まぁ大丈夫だろう」ということになると、人間途端に安心しきってボーっとしてしまうもの。
しかしながら、ここですべてをストップさせてしまっては、これまでの努力は水の泡。
せっかくの“資格”はすぐに“死格”へと変貌してしまうでしょう。

◇勉強癖がついているうちに、次なる勉強を!

FP試験受験直後には、おそらく皆さんしっかり勉強癖がついているため、
「テキストを持ち歩かないなんで、なんだか落ち着かない」
「勉強しなくて良いなんて、なんだか気持ち悪い」
といった感覚の方が多いと思います。
FP試験合格の先に目指したいものがあるならば、ぜひ、こうした感覚が残っているうちに新たなスタートを切りましょう!

勉強癖がついている今なら、まだ勉強が苦にならないはずです。
一方で、試験後からずっとボーっと過ごしてしまえば、新しく勉強を始めることがとてつもなく面倒なことに感じられてしまうでしょう。
先に進みたいなら「立ち止まらないこと」。今日から、歩き出しましょう!

◇FPは資格取得後も「勉強」必須

FP試験は「合格さえすればそれでOK」という類の資格ではありません。
むしろ合格後、まんべんなく習得した知識をいかにして深めていくか、が重要となります。
法や制度の改正によって内容的に大きく変わる科目もあるでしょう。
そういった意味では、常に知識のブラッシュアップに努めることができなければ、たとえ有資格者になったとしても、資格を活かすことなど出来ません。

FP試験後、結果の求められる資格取得に疲れてしまった方であれば、取得した資格を維持するための継続教育に取り組んでみるのも良いと思います。
FPの試験範囲は多岐に渡りますから、それだけでもかなりやりごたえはあるはずです。


>最も効率的にFP資格を取得する方法とは?

「合格見込みあり」、発表日までどう過ごす?関連ページ

FP試験の「合格基準」とは?
FP試験合格に向けて頑張る皆さんの目標は、現状、どこに設定されているでしょうか? 「テキストの内容を完璧に覚え […]
「今年はダメかも」…再スタートはいつから?
FP試験終了後「あぁ、今回はダメかもしれない」と落胆されている皆さん、はっきり言って、がっかりしている暇はあり […]
受けるなら3級から?それともいきなり2級?
FP試験に初めて挑戦する受験生であれば、ほとんどが「3級から順に受けていこうか」となるでしょうが、皆さんの中に […]
FP試験前日、何をやる?
さて、いよいよFP試験を明日に控えた試験前日。 皆さんは何をして過ごすでしょうか? おそらく、「何していても気 […]
FP技能検定が終わったら
◇自己採点してみよう FP技能検定が終了し、一息ついたら、自己採点をしてみましょう。 FP技能検定は問題用紙を […]
FP技能検定当日の持ち物と昼食
◇テキストは少なく持つ FP技能検定に持参するものについては、前のページでお話ししました。 ○受験票、筆記用具 […]
FP技能検定直前にすること
◇試験会場のチェック FP技能検定の試験直前になったら、必ずしなければならないことがあります。 まず、試験会場 […]